県内の衆議院予定候補が街頭演説

 民進党県連は衆議院選挙公示目前の10月8日午後、JR長岡駅前で県内の衆議院予定候補者による街頭演説を行った。
 この日参加したのは、県連代表のわしお英一郎(2区)、黒岩たかひろ(3区)、菊田まきこ(4区)、新人の大平えつこの4予定候補で、それぞれマイクを持ち「安倍一強政治に終止符を」などと力強く訴えた。繁華街の日曜日とあって、声援を送る市民の姿も見られた。西村ちなみ(1区)、うめたに守(6区)両予定候補は活動と重なり、参加できなかった。